Blog


産後の抜け毛対策には、まず食事による栄養補給を考える

産後の抜け毛というのは、出産後に起こる症状でも特に多いもので、出産を経験した方のおよそ50%は産後の抜け毛を経験したというデータがあります。その 量には個人差がありますが、中には驚く量の毛が抜けてしまい、それ自体がストレスとなってしまうことも珍しくはありません。

産後の抜け毛の対策には、ホルモンバランスを改善することが一番なのですが、それと同時に重視したいのが食事による栄養補給です。ホルモンバランスはスト レスや生活習慣に大きく依存してしまううえ、自分ではどうしようもありません。しかし、食事で摂れる栄養というのは自分でコントロール出来るものですし、 育毛には絶対に欠かすことは出来ない物でもあります。基本的には五大栄養素を意識してバランスの良い食事を心掛けるのですが、特にカルシウム・ビタミンB 群・たんぱく質・ミネラルというのは、髪の毛を作る上では欠かすことの出来ないものですし、出産後には不足しがちな栄養素でもありますから、特に意識して おくと良いでしょう。食材でいえば、小魚や乳製品、豆類や海藻類などに多く含まれています。

育毛剤に頼るというのも良いのですが、何はともあれ食事は体の資本というのは変わりません。まずは食事を改善した上で、様々な対策を取るべきでしょう。

Continuar leyendo →



抜け毛の後にアホ毛がとても目立ってしまった。

産後の抜け毛は出産をしてしばらくたつまでは知りませんでした。産後3~4カ月くらいした頃、なぜかお風呂で髪を洗っていると最近よく抜け毛が排水溝に溜 まるなぁと思っていました。

普段普通にしていてもパラパラーっと床に髪が落ちていく事もあり、それが毎日続き、病気ではないかと思うぐらいでした。ロング ヘアだったので量も合わせると結構なものでした。

しかし産後は抜け毛がひどくなると初めて知って、その理由がわかったのですが、産後半年から9カ月くらい たった頃には、かなり抜け落ちてしまったようで、前の生え際あたり(おでこの上あたり)が髪がパッと見でもわかるくらい薄くなっていました。

そしてそれか ら数カ月たった頃に生え変わりの髪が生え始めてきたのですが、おでこのあたりだけアホ毛のようにツンツンして目立ってしまって、ヘアセットをするにも何か おかしな感じになってしまい、どうにもなりませんでした。短いアホ毛だけを切るわけにもいかず、子供の面倒に追われ美容院にもあまり行けなかった私は、と りあえず髪にやさしいタイプのノンシリコンシャンプーを使っていました。髪が段々と再び伸びてきた時は気にならなくなりましたが、私の場合は1年くらい薄 毛に悩まされました。

Continuar leyendo →



産後の抜け毛の原因と抜け毛を抑える方法

産後になると体重が増えてしまって体がたるんでくるというのが悩みとして挙げられますが、それと同時に抜け毛が増えてしまうというのも悩みになっていま す。抜け毛の量は人それぞれ違いますが、中には頭皮が見えてしまうほど抜け毛が増えてしまう人もいます。そのため産後の抜け毛の原因をしっかり確認してい く事にしましょう。

妊娠中から出産までの間は女性ホルモンが多く分泌しますが、産後になると女性ホルモンの分泌量が減ってしまいます。しかも急激に減ってしまうので体が対応 しきれなくてホルモンバランスを乱してしまいます。そのため人によっては頭皮が見えてしまうほど抜け毛が増えてきてしまうのです。

ホルモンバランスの乱れは体が対応出来るようになれば自然と回復してくるので抜け毛も時間が経てば治まってはきます。しかし抜け毛の量が酷いと再び髪の毛 が生えてくるまで時間がかかってしまうので抜け毛の症状を少しでも抑えていかなけれがいけません。そのため食事の時に髪の毛に必要な栄養素であるタンパク 質を摂取する事が大切になってきます。

タンパク質は髪の毛の成長を促すので摂取しておけば抜け毛を抑える事にも繋がっていきます。そのためタンパク質が多く含まれている魚や大豆製品を意識して食べるようにするといいでしょう。

Continuar leyendo →



産後の抜け毛と頭皮のダメージ

1人目の産後は特に抜け毛はありませんでした。それは、妊娠中からオーガニックシャンプーを使っていたからだと思われます。

2人目の産後の今、排水溝が詰まるほどの抜け毛ではないものの、髪の毛をくしでとかすと必ず髪の毛が10本程は抜けます。
お風呂あがりも妊娠していない時に比べれば量は増えているので、再びオーガニックシャンプーを使うことと、乾燥している場所に住んでいるので、シャンプーを毎日使わないようにして髪の毛にダメージを与えないようにすることで、何とか抜け毛を抑えることができました。
オーガニックでなくても化学薬品があまり入っていない物を選ぶのがポイントです。

しかし、それだけではなく、産後は頭皮のダメージがかなりすごいのです。
頭皮がカサカサしています。水分や血液が母乳で取られているせいもあっていつもより頭皮がかさつくのです。
頭皮に皮脂が足りていないので、頭皮ニキビができやすくなりました。特に後頭部の下の方です。
無意識のうちにかゆいのでそこを思い切りひっかいてしまうと、傷になり、出血してかさぶたになります。
こうならないように、ひっかかないようにするのはもちろんのこと枕カバーをよく洗うようにして、眠る時にも頭皮を清潔に保つように心がけています。

Continuar leyendo →